最期の10日間

f:id:kutabirehateko:20190831125647j:plain

LINE

2018年8月20日にもちおはすべての治療を打ち切られ、ホスピスへ移ることになった。

息を引き取るまでの10日間の苦しみは筆舌に尽くし難いものだった。

近々死ぬと思われている責任能力のない患者に医療機関が何をするかを2つのホスピスを経て最悪の形で、また非力な人間の力が及ぶ限りで最善の形で知ることになった。

前者の医療関係者をわたしは生涯ゆるさないし、後者の医療機関にも未だ足を運ぶ気にはなれない。

助けられなかった。

 

助けられなかった。