読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

休薬延期

もちお web日記 闘病生活

f:id:kutabirehateko:20150927211527j:plain

もちおの血小板が減り続けている。普通のひとの半分以下になっているということが、昨日わかった。抗がん剤は休薬延期。

 

抗がん剤を止めるタイミングは3つある。本人が中止を望むとき、抗がん剤が効かなくなったとき、そして副作用が強すぎるとき。 このまま血小板が回復しなければ薬を変えるか中止になる。


病院からの帰りの車、もちおは神妙な顔をして、口数少なく考え事をしていた。「心配?」と聞くと、ちょっと考えてから何気ない調子でこういった。

「俺と同じガンで、すごく元気だった人のブログがあるんだよ。その人、俺と同じ系列の抗がん剤使ってたんだけど、血小板が減って抗がん剤を止めなきゃいけなくなったんだよね。それからすぐ亡くなったんだ」 「今回は休薬期間も長かったし調子がよかったから、ぐぐっと増えてると思ってたよ」

 

このことでどう感じて何を考えたのか、ブログに書こうと思ったけれど、書けなかった。なんだかとても身体が重くて眠くて仕方がない。

 

もちおのためにやること、自分のためにやること、たくさんある。でも駆け上がってきた階段の途中で脚が上がらなくなるような怠さで動けない。 明日は仕事なのでもう寝ます。