名言ノート ・・・南極1号伝説、堀井和子、白楽天、ドラッガー

 今週のお題が「人生に影響を与えた1冊」だそうですが、今週はこのお題でどんどこエントリーを上げていけばいいってことですかね。

 

chat padで文具板の住人と知り合って万年筆で文通していたことがある。おなじ時期に字の練習を兼ねて図書館で借りた本の名言を万年筆でノートに書き写していた。ざんねんながらノートは水に濡れてダメになってしまい、以来やる気をなくして最近は書いていない。こないだ「はたらくおじさん」の話ブルセラショップ店長の名言がノートにあったなと思って読み返してみた。 

要するにうちは客商売としてただ普通のことをやっているだけ。これがもし高給ブランド店だったとしてもやることは同じです。ブランド品でも古いパンツでも、お客様はお客様でしょう?古いパンツだからって買いにくるお客様を変態扱いして馬鹿にしていたら、誰も来なくなるのはあたり前です。普通にちゃんと接客して、要望を聞いてそれに応える。さっき言ったブルマの材質やゴムの形みたいなことも、ブランド品のバッグの留め金がどうという話と同じ。細かいリクエストまできちんと対応できないと、リピーターはついてきてくれないんですよね。

(アド新宿 S店長)

新書版 P173 南極1号伝説―ダッチワイフの戦後史 高月

「高級ブランドもブルマも同じか、なるほどな。見習いたい」と思って書き写した。「南極1号伝説」はラブドール界のプロジェクトX的な本。おもしろいで。

わたしは一時期いわゆるラブドール関連のwebサイトにはまって、そのころは画像を見たらどこのメーカーのなんというシリーズで名前は何で価格はいくらかが自動的に脳裏をよぎるほどだった。わたしが最高峰と思う人形はLEVEL-Dというメーカーのものなんだけど、製作者は東京芸大出身だそうで、さすが基礎がしっかりしている職人は違うなと思った。ブルセラは関係ないんだけど、個室と人形をレンタルするお店があって、その関係で掲載されていたんだったと思う。*1

 

この言葉のひとつ前には堀井和子さんの「「お買いもの」のいいわけ」の言葉がある。 

ふと私はクールになって観察してみたが、だいたい年を重ねると自然に、年相応のシミやくすみ、しわが認められるようになる。・・・結論から言うと、その年齢を受け止めて、生き生きと楽しそうにしている人が素敵に見える。

 

毎日のごはんをおいしく食べて(栄養のバランスは考えるけれど)、無理をしないで、お腹がすくように、よく眠れるように体を動かして、ゆっくり休む。私の美容はこれでいくことにした。

新書版P45 「お買いもの」のいいわけ  堀井和子

アンナ・カレーニナ」に「子供たちのためにこころをこめて丁寧に化粧と身繕いをしたら、若いとき舞踏会で花形になったような美しさとは違うけれど、威厳とやさしさのある十分な美しさが蘇った」というような言葉があって、それもどこかに書き写したんだけど手元のノートにはなかった。若く見える美しさじゃなくて、往年のフランス女優が白髪をいかした優雅なおしゃれをするような、ああいう美しさには憧れる。*2

 

もう一冊、堀井和子さんの本から。 

最近、素敵だなあとどきどきするのは、その人らしく散らかしてあるインテリア、デザインに、その人の美意識を感じられるレイアウトなのだ。

 

収うということは、インテリアの中で、出してあるものの構成デザインに必要不可欠なベースだと思う。自分の感覚に合わせて、暮らしている空間を自由にのびやかにデザインするためには、上手に収ってあることが前提になる。

 

P188 収ったり、出したり 堀井和子

ストイックを極める片付け本もいいけれど、日常は修験道とちがって排除できない要素がたくさんある。こういう現実に即した生活の話を読むの、いいよね。

 

南極1号の次はこのころはてなで大流行だったドラッガーの言葉。

成果をあげる人は最も重要なことから始め、しかも一度に一つのことしかしない。

プロフェッショナルの条件 ピーター・ドラッカー

「人格完璧なやつなんかいないんだから、仕事ぶりがよければ人格がどうこう言うな、仕事なんだから」というような言葉の方が印象に残ったんだけど、こっちは写してなかった。

 

出所がわからない言葉もある。高校の国語の参考書で読んだ言葉。 いま調べてみたら白楽天の勧学文だそうです。

田あれども 耕さざれば 倉凛虚し

書あれども 教えざれば 子孫愚かなり

倉凛虚しければ 歳月に乏し

子孫愚かなれば 礼儀に疎し

若し惟だ耕さざれると教えざる

是すなわち父兄の過か

 

 このほかノートにはアガサ・クリスティーの名言が多い。こっちはまたこんどまとめて書きます。

 

ところでこないだエミリーの話を書いたので、「小公女」を読み返しているんだけど、7歳だったのね、セーラ。7歳!挿絵の影響もあって12歳くらいだと思ってたよ。セーラは想像力が豊かで感情移入ができる子だからモテ農夫にはならないだろうと思った。そっちもまたいつか書く。

 

kutabirehateko.hateblo.jp

*1:ちなみにこの世界で第一人者と崇められるドールコレクターのター坊のさん、ながらく更新が止まったままで心配していましたが、いま調べたらyahoo知恵袋に近況があり、ご存命のようでした。よかった、よかった。

*2:木嶋佳苗の拘置所日記」に「カレーニン婦人はふとっていたけれど驚くほど軽い足取りだった、と書いてあったのでダイエットはしないことにした」と書いてあって佳苗も影響うけているなと笑ってしまった。