読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

連続更新1ヶ月で読者が100人増えてPVが1000倍超えそう

このブログははてなブログが招待制だったときにid:sayonarasankakuことさよならさんかくさんに招待していただいてはじめた。ちょっと書いてすぐやめて、そのあと放置していたんだけど、ある日「ハイクに書くには長くて敬遠される話題だけど、はてなダイアリーに書くほど根詰めて書く気にもなれないことを、ここに書こう」と思ってまた書き始めた。

 

もちおにも言わなかったし、ハイクにも書かなかった。ブクマも星もつかなかった。読者数ははてなブログ開設で賑わっていたころ登録された人が数人いたくらい。先月はじめて「今月のPVが100を越えました」という連絡が来た。それでアクセス履歴が見られるのがわかった。「深刻な話」でブクマが集まったのでPVが増えたらしい。それ以外の日は連日0~3、多い日で6くらいだった。

 

へー。と思ってそれから毎日ブログを書いた。夏バテでほかに何も出来なかったせいもあって、連日すべてをほったらかしにしてブログを書き続けた。で、昨日のアクセスは一日で9487だった。8月のアクセスは現時点で92868だ。読者は7月末の時点で30前後だったと思う。いまは143人だから100人以上増えた。8月14日に撮ったキャプチャがどこかへいってしまったので今日のキャプチャ。

ということで、何でそんなにアクセスが増えたか理由を書いてみます。

 

1.フォロワーが多いブックマーカーのブクマ

これははてダでもそうだったけど、最初に誰がブクマしてくれるかでその後の展開は大きく左右される。7月に書いた「深刻な話」はid:zuiji_zuishoさんことズイショさんのブクマで伸びた。ミ二マリストははてなで話題になっていたけれど、タイトルだけだったら何の話かわからなかったはず。
話題の増田にリンクするのはPVを伸ばす方法のひとつだけど、disってる展開になったらやだなと思って当初は増田にもリンクしていなかった。なのでひとえに「ズイショさん、なにブクマしてるのかなー?」というズイショさんファンの目に触れたことがきっかけ。またそこへやってきたブックマーカーが芋づる式に人を呼ぶ。このときはid:horitsukikoこと姫姉様あらため堀井みきさんのブコメTweetもいま思えば大きな影響があったと思う。

 

2.フォロワーの多いTwitterユーザーの言及

Twitterで言及されるとリツイートされて一気にアクセスが増える。こういう影響力の大きい方は何人かいらっしゃるけど、なかでもid:yuhka-unoさんこと宇野ゆうかさんの影響は顕著だった。グラフを見ると一目瞭然。特にアクセスが多かった8月12日の美人と金持ちの人格は軽視されがちと8月29日の自分の年齢を考えず理想が高いのは40女か40男かはいずれも宇野ゆうかさんが最初にブクマ経由でツイートしてくれた日。8月30日はid:Francesco3ことフランチェス子さんも言及してくれたので爆発的にアクセスが伸びた。そういえばはてダのときもTwitterで言及されると大量の通知が来てびびった。Twitterすごいな、と思ってこれを機に放置していたものを再開してみた。

 

 3.ポータルメディアの紹介

ポータルなのかバイラルなのかいまひとつわからないんだけど、ある程度PVが伸びるとsmartnews.comやgunosy.comからアクセスが来る。わたしはスマホに入れていないのでわからないけれど、はてな人気エントリーが掲載されるらしい。ブクマがたいして伸びなくてもこっちからPVが来ることがなんどかあった。洗濯機ごっこ はブクマが伸びる前からポータル経由でPVが伸びて、その後ブクマが伸びた。

 

 4.GoogleとYahoo検索

面白いのが、PVが上がると検索されることがぐっと増えたこと。「最近よく見られとるサイトじゃけん信用できるじゃろ」と思うんだろうか。当初タイトルを「ハイク以上はてダ未満」にしていたせいか、俳句関連の検索が急に増えたので、タイトルを変更した。でもまだ来るんだよね。俳句の話はここにはない。ごめん。これをキーワードにまた来たらごめん。

ちなみにキーワード検索で頻繁に来るのはこれ。

これは「吉行淳之助」と「純情クレイジーフルーツ」の両方がヒットするらしい。人名は強いみたいで、「大北栄人」「姫姉様 堀井みき」「蜜の国」「井内由佳」もいっぱい来る。意外に来ないのは「イケダハヤト」です。

 

5.2ちゃんねる

モテない男性というブルーオーシャン2chのURLjumpページからアクセスがけっこうあった。「どこの板だ」とハイクに書いたら「ヲチスレに貼られていますよ」とid:chuunenhから教えてもらった。わかってよかったかどうかわからない。はてダのときはもっとあったんだろうなーと思った。ハイクに引きこもっててよかったぜ。興味のある方は各自探してみてください。踊り子さんには触れないでください。わたくしとしては今後はご報告もけっこうです。

 

 6.B!クマ

恋愛、結婚関連の話を書くと、さしてブクマがのびなくてもB!クマが「ガールズの喜びそうな話題!」と思うらしく、何度かB!クマの目立つところにエントリーが掲載された。「恋してなくても愛してることはあるからだいじょうぶよ」の話題で、ステップフォード・ワイフの二コール・キッドマンの画像を貼ったので、アイコンにニコールがばばーんと出ていた。「こういうとき画像があると映えるな」と思ってハイクでお絵かき投稿したものを貼るようにした。

 

 7.はてなハイク

ハイクはそもそも人が少ないので、ふだんはリンクを貼ってもたいして人が来ない。でもどうぞご贔屓にGoogleに通報してる人がいるらしい、と書いた日はすごくたくさんアクセスがあった。実は見てるんじゃん!話題次第なのね、と思った。しかしこれを通報されるとは怨みを買ってるなー。でももちおは喜んでいます

 

 ブログの内容や文章はあまり関係ない

「PVを伸ばす秘訣」にわかりやすい文章とか画像を入れるとかタイトルの工夫とかあげてる人がよくいる。それはまあそうなんだけど、PVだけだったらブレイクスルーを作るのは「誰かと繋がる」ということだと思う。ブクマ互助会もその一つだったんだろうね。

 

だから手っ取り早くはてなでPVを伸ばしたかったらフォロワーの多いTwitterユーザー、ブクマユーザーと仲良くなって、エントリーを紹介してもらったり、2chで自演したりしながら恋愛、結婚関連の話を書けばいいと思う。ほんとに。ほいで宣伝乙と思われない程度にそっとハイクで更新告知もしたらいいと思う。ハイカーは宣伝オンリーを嫌うから大喜利としりとりをたしなんで猫を飼えばさらにいい。あとはおはようとおやすみスターを忘れずに。

  

もちろん来てみたら面白くなかったんで帰るという人も多いと思うけど、面白いブログでも埋もれて目立たないことはたくさんあるんじゃないかな。

 

はてダでは二度ガジェット通信にのっけてもらったので反響でアクセスあっただろうと思うけど、わたしはてダのPV見る方法わかんないのよね。なんか前はGoogleで見てたけどやり方忘れた。それで最近はずっと簡単にアクセス解析が見られるはてなブログなわけですよ。windwsのデフラグがだいすきだったわたしとしてはアクセス解析がちまちま変化するのはもうたまらないわけですよ。

 

ブクマ数とPVは必ずしも比例しない

深刻な話」のブクマは現在87で、このブログを開設して以来一番多かった。でも当日のPVは2000前後だったと思う。*1でも「美人と金持ちの人格は軽視されがち」は8ブクマだけどPVは6764だった。はてなユーザーブコメしたくなる話題と、外の人たちが見に来る話題は違うんだなと思った。なのでブクマ互助会は長い目で見たらPV稼ぎとしてはあまり意味がないんじゃないかと思う。

 

こうして得られた知識を仕事のブログに応用したいところだけど、あんまうまくいかない。はてこちゃんはかれこれ6年近くはてなにいるけど、仕事の方ははてなにもTwitterにもほとんど友達おらんし、まだまだ「あんただれ」状態だからの。

 

今月の後悔は広告貼ってたら小金になったじゃろうということです。はてこはほんと稼がない。いつか貼り方がわかったら貼るけんみとってや。*2

 

なおはてダの久谷女子関連なんかはもちろん「届け、この思い」と思ってブクマとGoogleランク獲得するつもりで意図的にやった。*3きっと届いたよね。

 

kutabirehateko.hateblo.jp

*1:それでも前日2とか3だからおよそ1000倍になってびっくりした。

*2:仕事のブログをはてなブログプロで使おうとしたら購入idがkutabirehatekoだったのでこっちがプロ仕様になってしまったんですね。

*3:でもこれもズイショさんが最初にブクマしてくれなかったらどうなったかわからないけれども。