名もなきライターさんの名声

いまわたしの中で熱いブログ。

toshitsu.hatenablog.com

統合失調を患われ、精神障害1級で仕事を退職。idもずばりid:toushitsufukeiさんで、ちょっとお呼びするのに躊躇する。

id:toushitsufukeiさんは0からwebでライター業をはじめ、月50万円を目標に働いている。それは漠然とした夢ではなく、地道で着実な現実だ。ほぼ毎日その日の売り上げを記載されている。本気度とハングリー精神がすごい。会社員時代も仕事に打ち込んでこられたのだろうなと思う。極力障碍者手当の範囲で生活費をまかない、一括住宅購入に向けて節約節約の暮らし。恋人が全額お金を巻き上げて管理している。通称社長。DQNの完成系。大丈夫か。amazonウィッシュリストで何か送ってあげたくなる。自分より稼いでいるのに。

 

そのid:toushitsufukeiさんのブログにこんなことが書いてあった。

サラリーマンが社畜ニートが家畜ならば、フリーランスはあながち野生動物です。

そしていつかは私も食われて死ぬ運命の下で - 名もなきライターのブログ

野生か…。わたしは半野良がトカゲをとってきて自慢しているようなものだ。反省する。

 

「よし、わたしも試しに」とランサーズに登録してみたけれど、仕組みがよくわからなくて仕事出来ない。それにしてもいろいろな募集がある。歯医者の評判書いてくださいとか。行ってないのに書くのか?それとも近隣の人はどうぞお出で下さいなのか?気になる。

 

と、ふらふらあちこち眺めていたが「おいおい、せっかくフリーになったんだからよそごとに気を取られてないで自分の仕事に集中しろよ」と思い直す。今日はお客様にDMを送った。明日は名刺を刷ろうと思う。名刺ってもらってうれしくないから人にあげるのも嫌なんだけど、ないと困る場面が意外にある。だから作るとすぐなくなる。

でもこれまで名刺を作ることに気乗りしなかった理由のひとつはたくさん仕事が来てさばけるかどうか自信がなかったからなんだよね。そんなことで躊躇していらえるわたしはやはり野良レベルで、野生のシビアさが足りないのだとid:toshitsuさんのブログを読んで反省した。いただける仕事はなんでもせな。

 

ほいで、よしがんばるぞ!と張り切って仕事にいったら曜日間違えてた。今日は休みだった。

 

kutabirehateko.hateblo.jp

広告を非表示にする