読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母ちゃんの試行錯誤の例

www.kozre.com

子供がいつ泣き止むか、オムツ換えに何分かかるかなんてわからない。しっこだと思ったらお腹壊してるかもしれないし、寝たと思ったら起きたりもする。

そのたび何分休憩を申告して戻ってくるのは心苦しい。仕事にも育児にも集中できない。

だからあらかじめ、仕事時間に随時無給の休憩が組み込まれているのはありがたいと思う。やましく思ったり、ハラハラしたりしなくてすむ。

でも会社合意の上で子育てしてる同僚や部下に「子供みてる間は無給にして」なんて言ったらあなた、そりゃ問題になりますよ。当たり前じゃないですか。上の人だって「いい案だな」と思っても擁護できない。

当事者側から提案したからこそ導入できたことだと思う。これは卑屈でも何でもない。職場に自分を売り込み、同僚と気持ちよくやっていく方法を模索した人が見つけたひとつの打開策だ。

タイトルの付け方がどうとか、お前は編集者か。通りすがりに目にした個人の育児就業ブログに何を期待してるんだ。

母ちゃん、父ちゃん、おちびさん、がんばれ。応援してる。