友達が増えない理由

友達ほしい、友達作らなきゃと思いながら友達できない理由がわかった。

 

こないだ同性婚のことで議論した友達から電話が来た。仮にBとする。*1

少し前に送った地元の棒ラーメンが届いたとのこと。

あれからしばらくLINEでスタンプとツムツムのハートを送りあうだけだったので

「関係がダメになったかな」

と少し思っていた。

前回しばらく連絡が来なかったときも直前に話していたのは発達障害についてだった。

そのときもかなり議論が白熱して、連絡がなかった期間は長かった。

後で聞いたら仕事のシフトが変わった後で生活時間がすれ違っていたらしかった。

   

ひとしきり最近のことなど話してから、ふと

「こないだ同性愛のことで言い合ったじゃん?

あそこまではっきり人に違う意見言うことあんまないから、新鮮だった」

と言われた。わたしもあまりない。

はてダのブクマの中には議論の相手を夫だと思っていた人もいたようだった。

俺じゃないのに!と夫はぷりぷりしていた。そして

「ここまで言い合うってふつうはよっぽど親しい人か家族だと思うよ!」

と言って、さらにぷりぷりしていた。

  

わたしの友達は現在仕事経由の知人をのぞくと100%ネット経由で知り合った人。

そして友達だと思うレベルの人とはだいたい一度か二度白熱した議論を交わしている。

そういうことをして関係が切れない人がわたしにとって友達。

(現在喧嘩和解歴過去最多を誇るのは夫。)

 

日ごろ人様を怒らせないよう、礼儀をわきまえるよう、なるだけ日和って暮らしている。

どうにも考えが合わなかったらフェードアウトする。

わたしのなかでそういう付き合いの人は友達じゃなくて知り合い。

表向き友達だということになっていて実質知り合いの人がいちばんしんどい。

「いや、それおまえが悪いだろ」

「なに言ってんの。バカじゃないの」

と思っているのに、ああ、そうなんだあと相槌打っているとげんなりする。

友達の皮を被った知り合いとつきあうなら一人のほうがいい。

 

女友達がほしいんだけど、女性を怒らせるのが怖い。

男性は「勝手に怒ってればいいじゃん」と思うけど、女性は怖い。

へどもどしてしまうのでなかなか女友達ができない。

「友達を作るために大切なこと」みたいなまとめを見ると

知り合いを作るには有効だけど、それは友達じゃないよね、と思う。

地元で歳が近い女性と知り合っても交際に発展しない理由がわかった。

わたしは一緒に行動するだけで楽しいタイプじゃないんだ。

  

Bは二十代前半の北の国の若者で、会ったことはない。

夫と出会って顔を合わせるまで一年ちょっとあった。

以前書いたAと知り合って顔を合わせるまでは三年あった。*2

だからいつかBとも顔を見て話すこともあるかもしれないなと思う。

 

ちなみにAとは相変わらずだ。連絡がないときは数ヶ月ないときもある。あるときは続けてくる。

先日深夜に電話してきた。

「俺の理想の中年女性とのつきあいっていうのは、『ねじまき鳥クロニクル』に出てきた服買ってくれるおばさん、あれ。ああいう風になってよ!」

「そっちのが稼いでんじゃん」

「そういう問題じゃねんだよ!」

「じゃあおまえも服買ってもらえるような男になれよ。触ったら頭痛取れるとか井戸に入るとか」

「・・・あー。なんか俺、いますげえ納得した・・・。そうか・・・」

と言って電話を切った。

あっちもこっちにやりたい放題いいたい放題だし、言い返してもいいし、楽だ。

こういう人が少しずついたらいい。出来ればもっと近所で会える人。夫とも遊べたらなおいい。