エロゲが叩かれるのはエロゲユーザーのせいだYO!

「叩かれるのは」と「エロゲユーザー」の間に「一部の」を入れ忘れたはてこです。こんにちは。
レーシックの術後は順調ですが痛みがなくなるとだらだらネットを見てしまうのが困りモノ。
私は「ゲームは一日一時間」と高橋名人に言われた世代です。
 
私が生まれて初めてやったエロゲは"東京ナンパストリート"というPC-8801のゲームでした。
町で出会った女の子をあの手この手で誘って口説いてホテルに連れ込むという内容で、会話選択式でした。
制作会社はエニックス。そうです、あのエニックスです。
 
この女の子たちはそろって気位が高く、協力的でないので気を引くのはとても難しかったです。
しかもだるい。そして絵がしょぼい。MSX版はこんな感じ
素数も色数も今の携帯以下ですから画面はざらざらのぎざぎざ。
 
それでもこの先にめくるめく大人の世界が展開すると思えばこそ、我々ちびっ子たちは不屈の精神で町の家電ショップの片隅で肩を寄せ合って黙々とゲームに打ち込んだのです。
そしてようやくたどりついた濡れ場。我々は互いに若干気まずく思いながらも固唾を呑んで見守りました。
 
おじさん雑誌のヌードグラビア程度の中途半端な上品ポージングで、女の子の表情もほとんどわからない静止画があらわれました。
いよいよ、と思うまもなく三枚ほど違う絵が紙芝居のように展開し、濡れ場はあっという間に終わりました。もちろん声なんて出ません。
 
え、もしかしてこれで終わり? 緊張がとけていくとともに怒りがこみ上げてきました。
これだったら月刊少年マガジンの"いけない!ルナ先生"の方がすごいだろう。"パラダイス学園"の方がよっぽどいかがわしいよ。これで何千円も取るとか詐欺だろう。
ナンパはつまらないし、濡れ場は冷え切ってるし、さすがはエニックス。ある意味教育的なエロゲだったと言えます。
  
さて、PC8801はとうてい子どもに買えない値段でしたが、その後PCゲームはMSXという比較的安価なハードのおかげで間口が広がったこともあり、プロ・アマ含めて作り手も買い手も増えたため、一気に作品のレベルが上がりました。
知人はNECのPC98(windws98ではない)で脱衣系のゲームを作り、通販とパソケットで売りさばき、売り上げで車を買いました。私は売り子をしてその日の売り上げの1/10として1万円を受け取り、秋葉原でアイロンを買いました。
 
私が最初に就職した会社は日本で最初にコンシューマーの脱衣麻雀を出したゲーム会社でした。
当時の業界はほんとうに狭いので身ばれ必須で書きますが、あれー!? と思っても声をかけないでくださいね。
 
一応仕事はプログラマーとデザイナーと企画に分かれているのですが、私が働いていた当時はプログラマーがデザインと企画もしていることが少なくありませんでした。
何作か目の脱衣麻雀を作っているプログラマーの方はいかがわしい資料の山に埋もれて、質の悪いプリンターで出力した見せ場を周囲に張り巡らせてこつこつゲームを作っていました。
なんでこんなにたくさんの資料を? と聞いて「君は何も見ないで違ったポーズの女の子を何人も描けるの?!」と凄まれたことを懐かしく思い出します。
 
"東京ナンパストリート"と同じ時期に"天使たちの午後"を作っていたJASTという会社がありますが、後に私はひょんなことからこの会社に遊びに行ったことがあります。
ちょうど"天使たちの午後3番外編"が発売されてまもなくのころで、私はこの作品はグラフィック面でもシナリオ面でもこれまでのエロゲと違う、と大いに感心してその辺を熱く語りました。
製作者の方は驚きつつもほんとにうれしそうでした。
 
まあ、そんなだから美少女ジャンルで同人誌なんか出してるお友達が増えるのです。
多くはありませんでしたが、アダルト路線の男子集団にぽつんと混じっている女子はほかにもいました。
「あの子、中学生だよ。商業誌でエロ漫画描いてるけど」
と、コミケである女の子のことを教えてもらったことがあります。確かに中学生な容姿でした。
 
桜沢エリカ岡崎京子も学生時代にエロ本でデビューしていますが、その中学生が書いていたのはそういうサブカル的な漫画ではなく、これで抜いてね! という漫画でした。
アングラなサブカル路線とも、劇画調のポルノ漫画とも違う、アニメ調で色の明るい平閉じのエロ漫画が雨後の筍のように出版されたころで、巨乳、爆乳という言葉が生まれた時期でもありました。
 
いまや名前を出したらすぐわかるイラストレーターがサークル内にいました。彼もコミケで大量にいかがわしい本を売っていました。
ちょっと信じられない話なのですが、彼の担当編集者は個人収集用のエロイラストを描いてもらうために漫画家の家に押しかけて何日も粘るという人でした。
「ああ、もしかして」と思った方、どうか名前を出さないでくださいね。
 
この人が担当だった間、彼は仕事がないまま一円にもならないエロイラストを矢の催促で描かされました。
そこで彼は、描き溜めたイラストをコピーしておいて、本にしてコミケで売って生計を立てていました。
この売り上げはかなりのもので、彼は運営から招待が来るのでコミケの申し込みはしないのだそうです。
 
そうしたお付き合いの中で「オタに怖い人なんていない」という私の考えは徐々に変わっていきました。
オタだって人間ですから怖い人もいるし、その集団の中で怖いことだってある
あれだけの人が物理的にも精神的にも密に関わる場ですから当然です。
 
さて、私はもうコミケには行かないし、エロゲもエロ漫画も買わないのですが、去年冬コミで東方系のDTMCDを売ったというお嬢さんと話をしました。
 
「東方好きなんですか」
「やっぱり買ってもらえるので」
 
同人は足を止めて作品を手にとってもらうのが最初の関門なので、こんな風に話題のゲームやアニメの二次創作をして足がかりを作る人もいます。 
そして注目を集めるためにひとまず腰掛けのつもりでエロゲやエロマンガを作る人もいます。
 
「エロゲ製作者さんとお話したことあるんですけど」
と、東方DTMの女の子は言いました。
「すごくいい人でした」
 
エロゲ、エロ漫画製作者にやさしい感じの人は少なくない、と私も思います。
誰もがエロ一筋だったりサド侯爵みたいに実生活で犯罪を犯していたりするわけではなく、結婚してまっとうな家庭を持って地道に子育てしてる人だっています。
そういう人たちが作った作品を悪く言いたくないという気持ちは分かる気がします。
  
本を売りたい。ゲームを売りたい。漫画家になりたい。声優になりたい。
とりあえず生活を支えるためにアダルトジャンルで働いている人も大勢いることでしょう。
「BLのドラマCDに出られたら第一線で仕事が出来る」
と、サポセンで働く傍らせっせとオーディションを受けている男の子もいました。
 
エロには一定の需要があるので、エロさえ入っていれば何やってもいい、という条件のおかげで、ほかのジャンルでは出来なかった作品が作れたり、それに注目してもらえたりすることもあります。
もしつまんない作品になったとしても、買い手にはせめてもの慰めとしてエロが残るので、この場合エロは一種の保険です。
それで作り手のレベルが上がるとともに保険をかける必要がなくなってエロ卒業ということも起きます。
 
前述のイラストレーターさんはその後大ブレイクしたので二度とエロは描かないと思います。
私が在籍した会社は社名を変えて、いまも涼しい顔でプレステのゲームなどを作っています。
"東京ナンパストリート"はエニックス黒歴史と呼ばれています。
 
こうして実に大勢の人がさまざまな理由で作っているエロゲ、エロ漫画、エロ小説やエロイラスト集。
その幅は医学の教科書の挿絵以下の扇情度合いしかないものから、現実の性行為を上回る刺激を持つものまでさまざまです。
ストーリーのあるものは今どき子供向けアニメでもねえよ、というハートフル具合に泣かされてしまうものから、吐き気を催し夢に見るような凄惨なものまであります。
 
その中には「これは脳内にとどめておくべきなんじゃないのか」というものも確かにある。
世間さまに見える場所で発表した以上、それについて世間さまに意見されるのは当然です。
規制賛成に反対!! とか騒いでいる人がいますが、ソフ倫メディ倫などアダルトジャンルに禁じ手があるのは今に始まったことではありません。年齢からして規制されてることを考えろよ。
 
売れればいいという姿勢の良識のない作品を、抜ければいいと臆面もなく買い支える人々が自粛しない限り、その他のアダルトジャンルの人たち全体に迷惑がかかります。
私は脳内補完で足りてるからアダルトジャンルとかなくなってくれていいよ、と思っていますが、絶対存続してほしいと思っている人たちにとって、暴挙に出るエロゲ製作者とエロゲユーザーは相当不愉快な存在だろうと思います。
少数の恥知らずのおかげで同ジャンルの大多数が規制されて迷惑するというのはよくあることです。
  
「エロゲやってる人って礼儀正しくて、いい人が多いよね。まさに変態紳士」
「そうそう、エロゲ嫌う人の気持ちも配慮してるし、押し付けがましくない」
「捨てIDで粘着してエロゲ批判する人たちと違って、自分のブログできちんと主張するんだよね」
 
と言われるときこそエロゲ性犯罪抑止説に耳を傾ける人も出てこようというものです。
残念ながら人格的魅力に富むエロゲユーザーはまず大声でわめかないので、なかなか見つからないのかもしれません。
自慰はプライバシーにかかわることですから、自慰について熱く語るのはごくプライベートな場にとどめるものですものね。
 
関連記事
 あなたのおかずが酷くても、あなたが酷いとは限らない
 AV監督さんへ おたく社会はレイプと無縁か
 エロゲやAVには性犯罪抑止力があるか
 
「エロゲ嫌いのオタク」っていうのは実際にいるの? ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
実際に性犯罪が増えるか減るかは(あまり)問題じゃないんだってば Chambre Resonnante

広告を非表示にする