エロゲやAVには性犯罪抑止力があるか

「一週間は眼を疲れさせないように」って眼医者さんに言われたから短く。

抑止力
 行為の達成が困難、または代償が高くつくことを予見させ、その行為を思いとどまらせる力。
 刑罰が犯罪を抑止する、軍事力が戦争を抑止するといったことが今日よく知られている。 

エロゲやAV見るとレイプや痴漢行為、性暴力の代償の高さを思い知らされる。
性犯罪に対する刑罰の恐ろしさが脳裏に焼きつく。
エロゲやAVがそういうものだとすれば抑止力があるといえるでしょうね。
  
さて、はてこは刑罰による抑止力とは対症療法的なもので、人の良心に訴えることができればその方が効果的だと思います。
罰が怖いと思う人は見つからなければいいと思うものだからね。
 
そして性暴力の根本的は原因は発散されない過剰な性欲にあるのではなく、人の尊厳を尊重しない自己本位で支配的は考え方にあると思います。
だから性欲が満たされない非モテさんより、性的に活発な暴力癖のある人の方が怖い。
 
それで性暴力を抑止する力とは、人さまの性的な権利や他者の境界を尊重しようと思う気持ちだと考えています。
というわけでエロゲやAVを見ることで人の性的な権利を尊重しよう、人の気持ちをだいじにしようという気持ちが育まれるとすれば、エロゲやAVには性犯罪抑止力があるといえると思いますよ。
その逆をいくエロゲやAVはいささか剣呑と言わざるを得ません。
 
じゃ、目薬タイムだからまたね!

広告を非表示にする