あなたのおかずが酷くても、あなたが酷いとは限らない

夜が明けたらレーシック手術を受けるのでとうぶん更新できないはてこです。こんばんは。目を開けたままレーザーで焼くんだって!! おっかねえ!
さて、今夜はこちらの増田さんに伝えたいことがあるので手短に申し上げます。
さっそくですが、みなさんお気に入りの性的ファンタジー、俗に言う"ずりネタ"、2chで言うところの"おかず"はお持ちですか?
 
打ち明けた話、そういうときに大好きな誰かと相思相愛くんずほぐれつ、というシチュエーションにめろめろになる人は割合にしてどのくらいいらっしゃるのでしょうか。
思いやり深く愛し慈しみ、日頃照れくさくて言えないあんなことやこんなことを言ってみたい、聞かせて欲しい。
いつか実現したらいいな。そんなことを考えながら自分を慰めるひととき。
 
ええと、とっても恥ずかしいんですけれど、思い切って告白すると、はてこの脳内にはそんなおかずはございません。
私が情欲をそそられたファンタジー。それはもう、我ながら身の毛がよだつ、倫理的、社会的に到底実現してほしくはないものでございました。
脳内犠牲者には申し訳ない気持ちでいっぱいでしたし、かなりの自己嫌悪を覚えました。
 
私は内心こういうことを望んでいる反社会的な人間なんだろうか。
誰にも言えずに日記に長々と書いて原因を探ってみたりもしました。
ですから増田さんのお気持ちはよく分かる気がします。
 
山梨県大泉村、現北杜市北杜市金田一春彦記念図書館というところがあります。
その図書館で読んだアメリカの精神科のお医者さまの手記にこんな話がありました。
 
ある男性が問題を抱えてカウンセリングを受けに来て、カウンセリング中に彼の性的ファンタジーの話になりました。
体を拘束された女性が体に傷を付けられ、出血しながら器物で犯されている。女性は快感を覚えると出血が激しくなるので死の恐怖に怯えるのですが、体が反応してしまう。女性は快感と恐怖にあえぎ、悲鳴を上げ続ける。
 
男性はいたってやさしくまっとうな人ですが、おかずといえばどうしてもこれ。なぜなんだ、最低じゃないか。俺はおかしいのか。
このときお医者様はふと、思いついてこんなことを言いました。
「あなたのお母さんはすごい人だったのですね」。
 
男性は驚きました。なぜご存知なのですか。 
実はこの男性のお母さまというのは非常にコントロール欲の強い人で、彼の問題はこの母親との間にあったことが分かりました。
この男性は役者で、母親からは仕事をはじめ人生のあらゆることに口を出され、自信を失い、病気になっていたのでした。
 
その後、彼は母親から受け取った大量の手紙を医師の前で読むように言われます。
表面的には思いやり深く母親らしい手紙ですが、根底にあるのは圧倒的な支配と操作の精神です。
彼は躊躇しますが、思い切って朗読をはじめます。
 
彼は役者なので、徐々に母親の手紙を生き生きと楽しんで読むようになり、やがて問題を直視し、立ち向かう意欲を持つようになり、回復しました。
彼の性的なファンタジーは影を潜め、彼は健全なパートナー関係で愛を深めるようになりました。
いま手元にないのでいつか機会があったらもう一度読んで詳細をお話しますね。
 
わたしはこの話から、性的な興奮の背後には複雑な因子があるものなのだ、と知りました。
そしてそれは一生同じとは限らず、よくも悪くも自分の人生に起きるさまざまな出来事とともに変わっていきます。
わたし自身、この数年でそういう変化がありました。
 
脳内ファンタジーは恋愛と似たところがあるなとはてこは思います。
好きになる人は必ずしも社会的にふさわしい相手ではありません。それは仕方がない。
絶対に駄目だと思っても、その気持ちに圧倒されそうになることもあります。
愛すべきでない人、また愛さなくていい人を激しく愛してしまうことはある。
 
でも、好きになる相手は自分の成長や変化とともに変わってきます。
自分を虐げ、苦しめる人を好きになる時期があっても、後に自分を大事にする人を深く愛するようになることもある。
子どものころの叶えられなかった夢や思い込みから自由になると恋愛もおかずもかわって来る。
  
劣悪なファンタジーを人に押し付け、自分の権利として声高に主張する人もあれば、それを抱えてひっそり悩み、パートナー関係から退いている人もいます。
大勢の人を騙し、苦しめ、傷つけて、自分には幸せになる権利があると主張する人もいれば、愛する人の幸せを願って苦しみながらそっと身を引く人がいるように。
いったい誰がその人を裁けるでしょうか。
 
ですからどうか、ご自分を脳内ファンタジーの性的なゲテモノ食い嗜好で見限らないでください。
それをゲテモノだと思っていらっしゃること自体、あなたにまっとうな良心が宿っている証拠だとはてこは思いますよ。
たぶん、わたしもね!
 
「妄想の中でさえ和姦など想像できない人間」問題と自分の趣味

広告を非表示にする