自分を変えない、相手を変えないという変革

私はコーチング・カンバセーションとは
「自分を変えない。相手も変えようとしない。けれど、その間で交わされるコミュニケーションを変えることで、お互いがよりよい状態になれる」
というものだと考えています。
 会話から始めるコーチング 伊藤守

いいこという。
  
ひとを変えようとするのは無理がある。
ひとの性格を変えよう、コントロールしようとすると、お互いつらい目に遭う、とよく言われる。
私もそう思う。じゃあ現状が悪かったら耐えるしかないのかよ。
そんなことはないさ、という本。
ミルトン・エリクソンの雪だるま効果論を思い出した。
 
部下に効果的に指示を出すにはどうしたらいいか、ということがわかりやすく書いてある。とても参考になる本。部下とかひとりもいないんですけど。
 
犬と老人が限界を超えて活躍する“カールじいさんと空とぶ家”を観た翌日、犬のカットがなんかかわいくて仕方なかったという理由で買った本なんだけど。

広告を非表示にする