不眠症対策オーダーカーテン遮光一級の実力

不眠暦8年。この数ヶ月、過去最悪のうちに入る眠れない日々を送っていた。
不眠症といっても実際は知らない間に眠っているもの」
「昼間寝るから眠れない」
とか言う人は本物の不眠の怖さを分かってない。
26時間起きたあと2時間で目が覚めるという悪夢よ。
歯は浮いてくるし、皮膚はかさかさになるし、内臓はやられるし、音も光も拷問のよう。
あたたかいミルク? 睡眠薬? 笑わせないでちょうだい。
ということで基本に立ち返って遮光カーテン投入。
ベッドもダブルからシングル二つへ。六畳間なのに。
だって「睡眠障害 ダブルベッド」で検索するとすごいんだもん。

これまでのカーテン。開けたところ。

閉めたところ。レースのカーテンと窓の外にシーツも干してあるから実際はもっと明るい。

遮光カーテン。部屋の入り口を開けて撮影しているので閉めるともっと暗い。丈がすこし足りなかった。

夜。

色はラズベリーピンク。ピンクは女性ホルモンを活性化させると聞いて。
投資した甲斐があって、徐々に暗い時間に眠れるようになった。
一昨日2時間、昨夜は5時間、今朝は6時間。

広告を非表示にする