読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家計簿でニート対策

外に出る

ニートの叔父を追い出したい母子家庭のお嬢さんとお茶を飲む。
お母さんはパートを減らされ、彼女は失業中、もう何年も働かない叔父さん。
公営住宅との契約を解消してごり押しで縁切りしようと思っているそう。
叔父と縁切りしない限り打つ手は何もないと思いつめた反動で無茶なローンを組んで無理な買い物をしたりしている。
居候の成人男子ってどうしたらいいんだろう。たいへんなストレス。
でも公営住宅の家賃はびっくりするほど安い。
民間賃貸に入ってお母さんと二人暮しをするのは経済的な負担を増すことも考えられる。
三人暮らしでいくらかかっているんだろう。
「わからない。家計簿はレシートをつけるのが苦痛で、何度か一人でやってみたけど続かない」
わかるわかる、圧倒されるよね。わたしも圧倒された。それでいろいろ勉強した。
ということで収納整理と家計簿の話ならまかせろ。
お家に呼んで我が家の家計簿を見せ、役に立つテキストなどコピーして渡す。
まずは節約より現状把握だ。
彼女はたーいへん、と言っていたけど出来ることが出来てちょっとすっきりした顔になった。
借金を肩代わりしたり叔父さんを追い出したりできないけど力になれることがあってわたしもうれしかった。