すでに知っているということを知らないでいることを知ること

ピアノをやめるとき、返しそびれた楽譜を先生がくださったので、今回その曲を弾くことになった。 ところどころ破れて黄ばんだ楽譜の裏には「定価45円」と書いてある。 この曲はピアノ教室ではやらなかった。自分から強く興味をもって、先生にかけあって楽譜を貸していただいたのだ。 私がこの曲を弾きたいと思ったのは、ウ…