web日記

はてなハイク終了のお知らせという残酷な宣言

labo.hatenastaff.com はてなハイクが終わったら生きていけない。 といいたいところだけれど、もちおが死んでも生きていけるんだからはてなハイクがなくなっても生きていける。でもはてなハイクがなくなるということは2009年からの人生の記録がまるまるなく…

同居する家族、または夫を亡くすとなぜつらいのか

葬儀のあとの興奮した日々を経て、いまは寝たり起きたりしながら暮らしている。夕方ふと甘い珈琲が飲みたくなって、ベトナム珈琲を淹れた。入れたら珍しく美味しく淹れられてなんだか元気が出て、CDを聴きたくなった。 これまでCDはブルーレイプレイヤーに入…

夫を亡くしてセブ島に留学することになった その3

母を同行しての留学許可が出た。母の留学費は自腹である。「やっぱり考えさせて」と言い出すんじゃないかと思いながら電話をかけた。 73歳英語漬け語学留学を夢見る母もセブ島留学自費参加を承認してもらいました。「一緒にセブ島に来ていいって!大丈夫?」…

夫を亡くしてセブ島に留学することになった その2

夫の闘病が暮らしの中心だった頃、この生活が終わったら旅がしたいとずっと思っていた。勤めていると長旅は難しい。もしも病気がよくなったら、わたしが稼いでもちおと旅をしながら暮らしたかった。もしもわたしがひとりになったら、その時はその時で旅をし…

入院したいので留学する

昨日のブログは「アーユルヴェーダの病院に三週間入院したい」というタイトルで書き始めた。 書いている間に話がそれて、最終的に母の話になってしまったのでタイトルも変えたが、わたしはいまだどこかに入院、もしくは合宿したい気持ちでいる。母に救われて…

人生勉強とその特典

ひとりになったと聞いて電話してきた友人から「痩せたんじゃない?」といわれる。 「これ以上痩せようがない」と言いながら体重計を出したら43.3kgだった。ここ10年の平均体重は45.5kgくらい、看病疲れで最も痩せたときで44.3kgで、43kg台は中学生以来だ。当…

隣の部屋から届くもの

昨日ようやく本格的に仕事を再開した。葬儀の翌日からメールを出して、電話をかけて、打ち合わせをしてと少しずつ助走はしていたけれど、やっと本チャンで店を開けた。つもりだった。 昨日、今日と続けて店を開けて、夕方に大きな仕事の打ち合わせに出かけよ…

11日経った

夫が息を引き取った。 8月30日深夜のこと。 ハイクとTwitterに散発的な投稿をした。 まとまった話を書くだけの集中力と気力がない。 大変な苦しみようで、拷問の末に薬でとどめを刺すような最期だった。 声すら出ないほど衰弱した身体で「苦しい、苦しい」と…

Hagexさんが狙われたのかのはなぜか

Hagexさんがなぜ狙われたのか、色々な意見が出ている。 わたしはHagexさんが続けて来られたネットウォッチとその芸風よりも、会場選びと集まりの規模、そしてHagexさんの知名度と風貌によるところが大きいと思う。 地元民としてあの会場が惨劇と関連付けて覚…

hagexさん以外考えられない。

福岡赤坂元大名小学校で開かれたhagexさんのブログ講座へいった。*1 hagex.hatenadiary.jp t.co 17:30開場、17:45分開演 100万PVを目指すブログ術講座 18:45から休憩の予定が5分ほどオーバー*2 休憩が終わると前方右手にいた男性がひとり会場からいなくなっ…

夫の留守にデリヘルを呼んだ

仕事が入っていない限り、毎日面会時間一杯病室にいる。これが結構疲れる。車で通っているので生き返りの車の運転が危なくなってきた。「生き返り」が誤変換だと気づくまでしばらくかかるくらい疲れている。 夫が横たわるベッドの横で「わたしもそこに寝たい…

御無体満足

もちおは胃に物が通らないので自分の唾も吐いてしまうようになり、点滴で栄養を摂ることになった。薬も経口摂取できないので、昨日からブドウ糖と痛み止めを絶え間なく点滴し続けている。退院後は点滴を24時間繋いで寝起きすることになるらしい。少なくとも…

「節税になるから、食べて、食べて」

先週、今週、すごく仕事してる。当社比3倍くらい。 仕事以外の家事労働や私的なあれこれが何もできない。仕事でPC使うから休憩しなければと思うんだけど、「ちょっと休憩しよう」でネット以外のことをするにはどうしたらいいだろう。温泉へいくのがPC前を離…

手書き文字の力

古代ギリシア研究家の藤村シシンさんが講座用に作ったレプリカの銅板に書いた文字に、呪術家の黒川巧さんがダメ出しをしていた。 藤村さん、駄目です。本当に彼の魂まで自分に縛りつけたいと思ってますか?文字に愛憎が乗っていません。僕には創英角ポップ体…

はてな村ブログ不義理

「はてなブログが更新されました」通知が読めないままたまっていくのが気が重くて、9割方解除した。親しくしていただいている方のブログもかなり解除した。不義理でごめん。DM関連もせっせと解除している。でも減らないよねえ。解除方法も手順がややこしくて…

押し出されるように

本腰入れて仕事するぞと思った矢先にもちおが倒れて、騙しだましで今日まで来たけど、仕事に本腰入れざるをえない状況が背後から迫ってきた。これまで恵まれていたのは準備期間だったのかもしれない。働いて、一旗あげて、生き延びようと思う。まかせてね。

尋ねないサービス

珈琲はとくに好きではないけれど、珈琲一杯でランチくらいの価格設定のお店にときどきいく。気軽なレストランのディナーくらいする珈琲もある。ネルドリップだ、サイフォンだと派手な淹れ方をするわけではなく、使い込まれたプラスチックのコーヒーフィルタ…

白髪友だち

30代の終わりにふと気づくと髪の内側に白髪が急に増えていた。それまで白髪は四つ葉のクローバーのようにどこかにあるだろうけれど滅多に見ることのないものだった。ところが試しに探してみると、春先のつくしのように繁みを分け入って探せばいくらでも見つ…

溶けないマカを茶筅でとかす!マカモリンガティー

やっほー。はてこだよ。今日は茶筅と茶漉しの活躍によってお蔵入りしていたマカと新参者のモリンガティーが美味しくブレンドできたというお話をします。 画像ではわかりづらいけれどビリジアングリーンのお茶になるよ。味は香ばしいサンクロンみたいな感じ?…

最近

告知された直後をのぞけばいまが一番つらい。

お礼と近況報告

お見舞いリストからティムタムと「ミドリムシの力」をたくさん送っていただきました。 本当にありがとうございます。 もちおはなんだか突然食事ができなくなって、水も飲めないことが増えてきました。何とかお腹に収めても吐いてしまう。昼夜を問わず身体が…

兼松信之支持者の問題 女性専用車両は痴漢を減らすためにあるのではない

身障者優先席は身障者を減らすためにあるわけではない。身障者が公共交通機関を利用しやすくするためにある。 券売機の点字や点字ブロックは視覚障害を減らすためではなく、視覚に障害を持つ人が公共交通機関を利用しやすくするためにある。 車椅子利用スペ…

ミドリムシ応援軍

お見舞いに「ミドリムシのちから」をいただきました。ありがとうございます。もちおは固形物の消化が難しくなり、とくに食物繊維は胃に残りやすいのか食後うなり続けているので、ユーグレナは貴重な栄養源。粒も小さく飲み込みやすい。ミドリムシと百草丸と…

お見舞いのお礼

もちおは先日babiさん夫妻に送っていただいた今治のバスタオルと、ほしいものリストから送っていただいたミドリムシの力とマウントハーゲンのフェアトレードコーヒーを持参して抗がん剤投与のため入院し、無事退院しました。 化学療法の副作用で数日体調がす…

夫の寝かしつけ

去年の暮れに、社内ネットワークのトラブルシューティングのため、泊りで県外へいくもちおについていった。 およそ3時間の距離を交代で運転する。道中適当な店で食事をとるが、胃が狭くなっているもちおは食べると身も世もなく苦しがる。こういうとき、痛み…

No swim, No life

平日限定プランにしたので、週末はプールに入れなかった。 そしたら土曜日がまったく精彩を欠いた日になった。 「料金上乗せしたら月の途中でもフルタイム会員になれないかな」と思って日曜日に目覚めた。 そのことだけを考えていたら少し元気が出てきて家事…

はあちゅう主義と睡運瞑菜

はあちゅうさんに興味が沸いて、本を何冊か読んだ。「思い立ったが吉日」を地で行く人で、とにかく行動が早い。「気になったときにやらないと、あとでやろうと思ったときには興味が失せている」と考えて、読みたい本はすぐに買って読む、見たい映画もすぐに…

はあちゅうさんの江戸風ジョーク

眠い。喫茶店でもちおが珈琲飲み終えるのを待つ間に眠ってしまった。 雑記がんばるパーソン。 はあちゅうさんの本を二冊kindleで読んだ。 リンク貼ったり、検索したりすると手間なのでまたいつか。 自分に取材するという本と、ゲスな話題の動画書き起こしの…

ostuneさんとリベンジポルノと♯metooタグ

#meetooタグについて岡田育さんが何やら意見しているのがtweetで流れてきましたが、数年前にやり捨てられたと訴える女性の意見を封じる記事を久谷女子に取り上げ、最後まで個人として謝罪せず、同人グループとしても無責任な対応で風化させた岡田さんがそれ…

自覚のない天使

ひとりで暮らしていた頃のこと。 ある日の真夜中、ひとりで「生きるのがつらい、もう明日を迎えたくない」と身も世もなく泣き崩れていたら電話が鳴った。2時くらいだったと思う。びっくりして涙が引っ込んだ。何事だ。 「いま、電話くれた?」 電話をくれた…