読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキルス胃がんステージ4 手術不可能の告知から一年

*1 ブログを休んでいた理由 お久しぶりです。 去年ナコルルのことがきっかけで、アイヌをはじめとする少数民族のことを調べていたら、身近なところにハッとするようなことがたくさんあって、いろいろ考えてしまった。どこかキリのいいところでエントリーを書…

持病息災夫婦からのお礼

抗がん剤を止めて五ヵ月。もちおは月に一度血液検査を受け、二カ月に一度CTと胃カメラの検査を受けている。体調は目に見えてよくなっており、最近はこんなに羽目を外して大丈夫かと心配になる日もある。とはいえ我慢して、あとで「本当は、やりたかった…」と…

縦書き便箋に少し慣れた

レターセットを切らしたので、祖父が遺した縦書きの便箋を使って手紙を書いている。縦にまっすぐ文字を書くことが少なかったので、慣れるまで字が「おっとっと!」という具合によろよろしていたが、最近はまっすぐ立てるようになってきた。 縦書き便箋だと文…

フンべシスターズにムックリを習う

アイヌ音楽グループ、フンベシスターズのライブを聴きに朝倉市へいきました。ライブ前のムックリ演奏ワークショップにもちおと二人で参加したざんす。 フンべシスターズは2009年に結成されたアイヌの女性三人組による歌と踊りとムックリ演奏グループ。フンべ…

義父工房 可動式リバーシブルサイドテーブル

昨日は先日手紙で依頼した可動式書棚を義父が届けに来てくれました。 書棚というより収納付きサイドテーブルでしょうか。リビングで使っているわたしの机の脚元に入るサイズの収納がほしいので、どうかお願いします楽しみに待っていますお義父さんの腕信頼し…

花森安治&中原淳一症候群の母がワンルームに住んでいたときの部屋

みなさんお部屋の写真はすきですか。わたしは大好きです。猫写真や犬写真好きな人と同じくらい好きなんじゃないかな、と思います。部屋雑誌にいいと思う写真があるとそこを眺めるために買うこともあります。何年もはあはあしながら見ます。図書館で借りた雑…

舅にIKEAの鏡で鏡台を作ってもらう

IKEAが出口付近のレジ手前でジャンクアイテムを投げ売りしているのをご存知でしょうか。わたしはあそこから掘り出し物を見つけるのがすきなんだけれど、昨年そこで蝶番で壁に取り付ける大きな鏡を買いました。とっても重い。壁に取り付けるつもりだったのだ…

祖父が残したパンチの屑

祖父の机を形見にもらったとき、引き出しの写真を撮っておいた。 実家で甥助と追いかけっこをしていたら、本棚の上に祖父が使っていた穴あけパンチがあることに気がついた。分厚いものに穴をあけるときに便利そうだと思って下してみると底に丸い屑がどっさり…

祝・ふつう食

告知を受けて食事療法を調べ、もちおの身体の反応もみながら考えた結果、今年に入って主食を減らすようになった。芋類、玄米パスタ、大麦のロティ、十割蕎麦などを中心に、小麦は極力避け、白米も減らしたので2月の入院以来ご飯を炊いていなかった。 糖質制…

リボルバーにはまる甥助

むかし、横浜の駅ビルに歌いながら踊るウサギの人形が売っていた。 その人形の歌が、何度聞いてもこんな風に聞こえる。 へにょへにょへにょへにょ へにょへにょへにょり へにょへにょへにょへにょ へにょへにょへにょり へにょへにょ%&#”$& へにょへに…

夫の定期検査 水木しげるとゲームオブスローンズの現実

今日は月に一度の検査日。結果は悪いものではなかったことを最初にお伝えしたいと思います。ああ、よかった。ありがたい、ありがたい。心配の種であった先日の内視鏡検査の画像について前回とは別の医師から説明をもらい、安心することができました。 検査が…

小公女コンプレックス

「底辺とはつきあえないという底辺出身者に理解を」というエントリーを読んで、「本当ならつきあうような相手やないんよ」が口癖だった祖母を思い出した。 祖母は藩の御殿医の娘で、蝶よ花よと育てられた。両親を早くに亡くしたけれど、子供好きの夫婦からぜ…

五年目の墓参り

もちおと実家の墓参りにいった。東京にいたあいだは一度もいかなかったが、ここ数年欠かさず参っている。父は墓と仏壇を無視して暮らしており、これまで仏壇は祖父が、墓は弟が手を合わせていた。祖父は一昨年墓に入り、弟は訳あって今年は姿を見せていない…

伯母をおどかす甥助

幼稚園が夏休みで甥助が家にいる。甥助は最近迷路のドリルにはまっており、台所のテーブルで熱心に迷路を鉛筆でなぞっている。わたしは反対側に座って甥助が完了させた迷路に色鉛筆で色を塗る。日本語が通じるようになってきたのでやりとりができて面白い。 …

専業会社員体質の問題点

一か月ぶりの血液検査と2か月ぶりのCT検査と内視鏡検査が終わった。 血液検査は良好、CTと内視鏡検査の結果では告知当初もっとも懸念された問題が解消されていが、見た目が不穏な感じだった。内科医はやんわり問題の可能性を指摘していたが、検査医によれば…

妻の飯マズで夫の命が危ないらしくて生きるのがつらい

結婚した当初からわかっていたことだけれど、もちおとわたしは味付けの好みが合わない。それでもこれまでは歩み寄りが可能な範囲にあった。しかしガン対策としての食事療法という視点から食事を考えるようになって、味覚の相違は致命的なものになりつつある…

ガン患者への「癌に食事療法、健康法、民間療法は効果がない」発言は自己満足にしかならない

前回のエントリーで食事法や健康法について何も触れていないのに「それは、これは癌に効かない」とブクマに書く人があらわれた。 長文書いたから斜め読みする人が出るのは仕方ない。わたしもするもの、斜め読み。うむ。 こういう発言っておろおろしてると他…

毒親と絶縁しろっていわないで

性暴力被害にあった人をどう支援するかを書いた本に「支援したいと思うひとは本人に代わって物事を決定しようとしてはいけません」と書いてあった。レイプは人の尊厳を蹂躙し、暴力的に個人の決定権を奪う。性暴力被害を被った人が、再び自分の意思で人生を…

「毒親」は属性じゃなく状態

ちょっとしたことだけど、書くと難しいな。今日はビール飲んでるしな。まあいいや。 こないだ盆に墓参りにいったって書いたじゃないですか。あのとき母と帰りの車で話したんですよ。妹弟のこととか甥姪のこととか。それでわたし母に 「いま子供育ててる人み…

小麦粘土と漫画喫茶

洗濯機ごっこで遊んだ例の甥介と、今日は小麦粘土で遊んできた。 高校生の甥太郎がこのくらいの歳だったころを思い出す。妹が離婚して甥太郎と二人で暮らすようになったので、もちおに頼んで当時住んでいた横浜から妹が住む東京に越した。*1妹が働く間、甥介…

洗濯機ごっこ

実家で甥介3歳と遊んでいたら、興奮した甥介に突進され、甥介は抱きとめたがわたしは仰向けにフローリングの床に激突して後頭部を激しく打った。さいわいわたしの頭部は強度が十分にあったので痛いだけで済んだが、実家のリビングはタイル張りなのでそっちだ…

禁じられたピンク

同じ年の従妹がいて、母はときどきわたしと従妹におそろいのものを買ってくれた。 よくあったのは色違いで赤とピンクの玩具や小物。わたしはピンクがすきだったのでピンクがほしかったけれど、母はなぜか絶対に赤い方をわたしに選んだ。 ピンクのペチコート …

初盆

祖父の初盆。 死んだ子の年を数えるというけれど、祖父がいま会えない人なんじゃなくもういない人だということを、こういう形で思い知るのが怖い。こうして納得してしまったら本当に死んでしまうような気がする。いやもう気がするじゃなくそうなんだけど。 …

小遣いが増えた夫の買い物

もちおの小遣いには昼食代が含まれている。 なので弁当を家で作った日は弁当代として翌月の小遣いから日数分を引かせてもらって食費に充てていた。もちおは起きてすぐ食事をするとお腹を壊すので、朝食代も入っている。 弁当を作る日はお茶と昼の弁当と朝食…

青い財産

もちおがしばらく海外へ行ってしまう。実家にスーツケースを借りに行った。 車を運転しながら遠くの山並みを見ていたら、手前のボタ山が目に入った。「あの山は全部ボタで出来とるんよ。火をつけたら燃えるやろうね」と祖父が教えてくれたことを思い出した。…

「結婚制度はもう古いと思う」 という人に「結婚制度、いいものだよ。同性愛者は結婚の権利を求めて戦ってるよね」と言ったことで始まったお話

タイトル長いとラノベっぽいですね。本文も長いよ。 上が彼で下がわたしです。 なおわたしがこのように答えられるようになったのはみやきち日記さん情報による。*1 たとえばこれ。 「同性愛者はなぜ結婚したがるんだ?」という問いへのお答え 同性が性愛対象…

入院している祖父に会いに来るなと言われている

なんとか生活を立て直そう。 買い物に行って食事を作って、契約してる自宅仕事を再開しよう。 昨日近所で名も知らぬマッサージを受けたら、気持ちが、なんだろう、尖ったピンの先がアスファルトの上でぐらぐらしているように不安定だった気持ちが、ぶすっと…

前世の二人

「『生意気な奴隷が口答えしやがって』って思ってるんだろう!」 「ぜんぜん思ってない、普通に話してるのにどうしてそんなことを言うの?!」 また、 「わたしのことは愛玩用の囲い者だって思ってるのよ!」 「ぜんぜん思ってない、そんな風に決めつけられ…

生老病死に続くもの

不倫経験のある人をわたしの人生から排除するのは不可能に近い。 特に実家に出入りしている限りは。 親とよく似た、美食服飾美女好きな人が集まってきているんだなと再認識した。 そして祖父のことでひっそり泣いていたらテレビでミスチルの「ヒーロー」が流…