読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全裸とセクハラ

リンゴとはちみつとろーりととけてる州はどこでしょう? 正解はアメリカバーモント州です。昭和専のみなさんは覚えておくときっと将来役に立ちます。 さて、この米国バーモント州には人前で全裸になることを禁じる法律がありません。条令でダメ出ししている…

うしじまいい肉さんで考える羞恥萌えとエロ

わたしは生々しくオナニーの開始や終了を告げるつぶやきがtwtterやハイクで流れてくると複雑な心境になることがあるのですが、セックスについて考えたことをはてなハイクで長々書いていると、「うわセックスの話だどうしよう」と思いながらタイムラインを追…

階段の曲がり角

子どものころ住んでいた家の階段には踊り場があった。 下から二段、東向きの段があって、踊り場で突き当たりを右に曲り、南に向かってさらに上がると子供部屋と両親の寝室に続く。階段の色は焦茶。壁の色はアイボリーだった。 階段は脚立のように平らな板を…

天草の思い出

小学生のころ、夏休みに家族で雲仙に行った。 観光スポット的なものは何もなかった。船で天草に渡り、食堂に入ってカレーを頼んだら小一時間またされた。他に見るものもなく、天草四郎のお墓に行った。 そこに着くまで私は天草四郎という人が何者なのか知ら…

梁のある家

不動産売買の仕事をしている知人がいる。 持ち主が自死してしまった家があった。首を吊ったのだそう。 その後住んでいた人も、数年後に首を吊って亡くなった。 紆余曲折あって、天井は全て塞ぎ、リフォームして新しい住人が住むことになった。 完成後、図面…

はてこは最近ハイクにいる

つつじちゃん13歳、twitterでセクハラに遭うの巻きについて 性別年齢趣味をプロフィール欄に書いて、 不特定多数からセクハラされたのち粘着で叩かれる。 これを社会の当然、世の中そういうもんだと叩かれた方に言う人ってなんなの。 34歳 男性 釣り人ウェル…

恋愛風景

四次元を理解するにあたって、恋愛はとてもいい経験になる。 一次元は点、二次元は線、三次元で奥行きがあらわれ、私たちが生きる空間があらわれる。四次元は私たちが行き来できない世界で、そこには時間というもう一つの軸がある。ドラえもんのポケットの中…

はてなハイカーのみなさん、プロポーズして!

ブログ書けるんなら作文書いてみたら? と思って公募ガイドという雑誌を買ってきました。よく見たら、小説エッセイ以外にも、日夜一発ギャグを切磋琢磨するはてなハイカーのみなさんが挑戦できそうな公募がたくさんあります。川柳なんていいんじゃないでしょ…

母へ

子どもはポケモンではありません。日頃モンスターボールに入れておいて、都合のいいときだけ活躍させるわけにはいかないのです。 あなたが買い物に行く足がほしいと思うとき、賃貸契約保証人欄に名前がほしいとき、年末年始を一人で過ごしたくないとき、電球…

おにいちゃん魂

LOの表紙見てたら、兄ではなく剣道の道場にいたおにいちゃんを思い出した。 彼は道場では最年長者で、中学一年生だった。坊主頭で目が細く、まぶたと唇が厚く、がっしりした体格で声は低かった。七歳のわたしにはずいぶん大きく見えたけれど、本当はどのくら…

中身の話

血液をお湯で洗うとタンパク質が固まってシミになることを知っている人はいますか。 ほとんどの女性はこのことを知っています。毎月そのことを思い出す機会があります。 夫はわたしの月経に「お仕事お疲れさまです」的な敬意を抱いている。 わたしの体は子ど…

ゲリラ的人生

わたしが初めて精神科に行ったのは18歳になって6日目の秋の日だった。 16歳のときに入社したゲーム会社で家庭用ゲームのデザインの仕事をしていたのだけれど、少し前から企画を任されて、年上のプログラマーとデザイナーたちに指示を出さなければならなくな…

すべき思考って、知ってる?

「おねえちゃんさあ、いま話してるような口調で書いてみれば? ブログ。そしたら誤解も少なくなるんじゃない?」って妹が言うので、お試しキャンペーン的にちょっとやってみる。 ぼくの妖精 ぼくについてる妖精が 眠っちゃいけないって言うんです あるとき怪…

雅やかな兄

兄はむかし、やたらと私にバカと言った。 「おにいちゃま*1、はてこの本しらない?」 「バカ、しらねえよ」 「おにいちゃま、今日これから出かける?」 「バカ、出かけねえよ」 「おにいちゃま、お茶淹れたけど飲む?」 「バカ、飲むよ」 ある日、「おにいち…

竹やぶと赤の女王

むかし住んでいた家の裏には竹林がありました。 春になると塀の下をくぐり抜け、庭になよっとした細身の竹の子が生えてきます。祖母はこれを上手に料理しましたが、母のアク抜きの腕は祖母には叶いませんでした。 この竹やぶは子どもたちにとって夢とロマン…

「人の心を傷つけてはいけない」という間違った考え

「人の心を傷つけてはいけない」という考え方があります。 不用意に人にショックを与える言動を慎み、人の心を思いやるのはどう考えても感じの良いことです。ですから「人の心を傷つけてはいけないと」と常に考えていると、慎重で思いやり深く行動出来そうな…

ドアを叩くということ

言葉を含めて、人間の表現行為とは、他人の心のドアをノックすることだ。 「内心の自由」ってなんなんだ? 私はこれまで心だけじゃなく、文字通り人の家のドアも結構叩いてきた。 一人暮らしをしていた最初のアパートで、深夜に長電話をしていたら隣の部屋で…

すでに知っているということを知らないでいることを知ること

ピアノをやめるとき、返しそびれた楽譜を先生がくださったので、今回その曲を弾くことになった。 ところどころ破れて黄ばんだ楽譜の裏には「定価45円」と書いてある。 この曲はピアノ教室ではやらなかった。自分から強く興味をもって、先生にかけあって楽譜…

ピアノとレーシック

幼稚園から高校一年の秋までピアノを習っていたのだけれど、私がバイエルを終えたのは中学三年のときだった。 まったく練習しないので、ピアノの先生ははじめ、私をきつく叱って何度も泣かせたけれど、私はやっぱり練習しないで、翌週もピアノ教室へ通った。…

アンドロイドの人権と神さまとセカンド・レイプ

※以下のエントリーは「今日からピアノを習うよ!」とうきうきしたはてこの手違いで消失したのち、みなさまのご好意によって復元可能となりました。深い感謝を込めて再掲載させていただきます。ありがとう! 先日ティム・バートン監督とジョニー・デップの“ア…

ある大正生まれ日本男児の一日とその人生

・4時から5時の間に起床 ・乾布摩擦を小一時間、腕を後ろに振り上げること百回 ・読経 ・14段ある手すりの無い階段を降りて食堂へ ・7時に朝食。メニューはパンとサラダ、フルーツ。食後にお茶 ・14段の階段を上がって外出着に着替える。(のべ28段) ・9時4…

コックリさんのこと

子どものころ、学校から帰ったら母が台所のシンクで何か燃やしていた。紙だった。 余裕のないこわい顔をしている。 「それなあに」 「いいの」 教えてくれない。 夜になって、兄と母の話から何があったかわかった。 学校から帰った兄が、遊びに来た友だちと…

SFで考える「ポルノで強姦を楽しむ」ということ

「結局被害者はいるのか、いないのか、ハッキリしろ。シュレーディンガーの猫かよ!」と混乱してきたみなさん、こんにちは。小娘からババアへ、大人の階段を登るシンデレラはてこです。少女だったといつの日か、思うときがくるのさ。 今日はみなさんの優れた…

“レイプファンタジー”に対してはてこはこう言った

Q.はてこはポルノを娯楽として楽しむのはよくないって言ったの? A.言ってないよ。 強姦を官能的に装飾したポルノを楽しむのはいかがなものかって言ったんだよ。 小児性愛や殺人を装飾したポルノについても同じように思ってるよ。 でも「ひとりHの時にはお…

汚屋敷・汚部屋脱出作戦 掃除が辛いあなたへ

あなたは一泊五万円のホテルのスイートルームにいます。 大きな窓からは遠い水平線と小奇麗な港町が見えます。いかにも質の良さそうな布張りのカウチには雛菊と駒鳥が織り込まれ、お揃いのかわいいオットマンがあります。小さなテーブルの上にはウェルカムテ…

やおいの思い出

はじめて男同士の恋愛を描く作品を好む女の子に会ったとき、わたしは中学一年生でした。 映画“耳をすませば”をご覧になった方はご存知かもしれませんが、当時学校の図書室には図書館カードというものがあり、本の後ろにある貸し出しカードと個人利用の図書館…

ポルノとコルテオと男女同権

「男女同権って言うんならね、生理休暇なんてなくさないといけない」 と祖父は言った。私はそれはちょっと違うんじゃないかと思った。同権というのは待遇を同一にするということではないからだ。 先日シルク・ドゥ・ソレイユの“コルテオ”を見た。サーカスに…

別冊男所帯 X1 preX

もちのすけのレーシック手術後一ヶ月検診で電車に乗ったら、雑誌の広告がたくさんありました。もちのすけはあの本のことを思い出したようです。 「ねえ、はてこさん。“月刊男所帯”はその後どう?」 「春だから、花粉症対策とか、先取りで五月病対策とかやっ…

そよ風のレイプ願望と強姦の違い 後編

その男性は仕事帰りに何度か食事に誘ってくれました。私は仕事のことで注意されるのだろうと思ってついて行きましたが、何度か一緒に食事をするうちに、とても個人的な雰囲気になってきました。 あるとき店から駅までの帰り道が逆で、「送ってくれないんです…

そよ風のレイプ願望と強姦の違い 前編

年上の内気な独身男性から雰囲気のあるお店に誘われ、お食事をしている最中に「あのさあ、こんなこと聞くのアレなんだけど、女性ってレイプ願望あるっていうよね、あれ何でなの?」と聞かれ、一言で答えられなくて便箋数枚にまとめてお返事したことのあるは…

Loveはあせらず

東京都条例による漫画の表現規制問題に関する白熱した議論に身の危険を感じ、一時身を隠しているはてこです。こんにちは。ごめん、うそ言った。本当はこんな話題が持ち上がる一ヶ月前から飛行機の予約をしてた。投宿先では和牛ステーキを食べたり、赤牛の溶…

そばかす、巻き毛、ワキガ

「そばかすなんて 気にしないわ」という歌をご存じですか。おてんばいたずら大好き、ブログを書くのも大好き、わたしははてこ。シミは少し気にします。 シミそばかすは美白しましょう、と美白至上主義な昨今の美容業界では、ソバカスは嫌われもの。「はてこ…

怖いのはワガママでも幼稚でもない

表現の自由を重んじるみなさん、こんにちは。先日被害者はいないという大きな男の人たちへ宛ててエントリーを書いたら、「被害者面スンナ!」「わがままなんだよ」「幼稚」「もっと大人になれ」「人間やめろ」「嫌い」「好きになれない」「きんも〜」などた…

パパは何かを知っている

「比喩が多すぎる」というコメントと、「DV親父にしてこの子あり」というコメントが多々見られるようになりました。当時新聞で日本のテキサスと呼ばれた炭鉱の町で育った父。そうですか。今度は父ですか。 父と私は確かにとてもよく似ています。父と弟と私は…

実在する非実在女性とのお付き合い

恋愛に夢中になると恋人とすごす時間が増え、友人や家族との交流が疎遠になるのはよくあることです。 昼休みは一緒にバカな話で盛り上がった彼も、彼女が出来ればいそいそ彼女のところへ行ってしまいます。夜は彼女と電話やチャットしてすごし、週末は朝から…

三度の飯より暴力が好きという人へ

オタク自認のある人の中にはものすごく自己否定が強い人がいる。生まれてすみません、生きててごめんなさい。それが裏返って、生きてたら悪いのかよ、いま俺を否定したね? いや、した。絶対した、みたいに過剰防衛になってる人もいる。君たち、女の子がいる…

感情を重んじる

「感情論だ」「感情だ」と、まるで感情抜きに話しをした方が立派でもあるかのように感情を蔑ろにするコメントが寄せられました。感情ですとも。互いの感情を尊重することがたいせつではないとでもいうのですか。相手がなぜそう思うのかを理解するのはコミュ…

被害者はいないという大きな男の人たちへ

私は4歳まで疑うことを知らないいたいけなお嬢さんだったけれど、ある時から年子の弟とつかみ合いの喧嘩をするようになり、そのたび必ず負かしてきた。小学校でも男子と何度かつかみ合いの喧嘩をして、毎回泣かすことは出来なかったけれど、とにかく泣かなか…

エッチと子どもの性欲は人類の宝

子どもがムラムラ来るのは自然なことだよ。 子どもは無邪気でいかがわしい下心なんてないと思う人もいるけど、下心もあるし、下心を隠そうと小芝居だって打つよ。 全員がそうじゃないなんて当たり前じゃん、大人だってみんながみんな下心で人に近づかないよ…

待望久しい男子向け家事雑誌が発売されて三年

「はぁ〜…」 「介さん、元気ねえな。週末は何してたんだよ」 「ああ、角さん。部屋片付けようと思ったんですけどね、全然はかどらなくて」 「そうか。家事をまとめてやろうとすると土日潰れるよな」 「そうなんでよ。一人暮らしになったらやりたい放題だと思…

表現規制に対してはてこ先生はこう言った

エロゲの陵辱規制について書いたら東京都の条例とかぶってしまったのでこれの続きを書きました。 「教頭先生はいらっしゃいますか」 「ああ、はてこ先生。教頭先生はいま教育委員会の会議で外出中です」 「わかりました。では、例の持ち物検査の件で保護者と…

自覚をもって

私は止まらない脳内ファンタジーに苦悩する人たちに元気をだして欲しいと思っている。 おかずがゲテモノでもいいじゃないか、人間だもの。 でも自分がゲテモノ喰いだという自覚は必要だと思う。 大野左紀子さんの“「女」が邪魔をする”から抜き出してノートに…

アイドル声優とホストの安全な恋の歌

この間ほったんこと堀江由衣の歌を30分くらい聴いて思ったのですが、ホストとアイドル声優はよく似ています。 LOVEどっきゅんの歌詞とアイドル声優の歌詞のスタンスは同じです。 だからホストの歌はニッチな需要で伸びていくんじゃないかと思います。 アイド…

冷たい小町っ子と待望久しい男子向け家事雑誌

How to 汚部屋脱出について書いたあとふと思ったのですが、男子は家事を学ぶうえでかなり不利な環境にいますね。 自分のことは自分でやりたいと願う男子は、いったいどうやって家事を学べばいいのでしょう。 振り返ってみると私は収納整理や金銭管理、料理裁…

表現が規制されるのはその表現がすでに暴力で脅威だからだYO!

先日これとこれを書いたらポルノと性犯罪の増加との関係が無性に気になる人がたくさん現れた。 私はポルノが無くなったら性犯罪がなくなるとは思ってない。 私は性犯罪は人を尊重しない身勝手な気持ちから起こると思っていて、そういう気持ちを煽るものはポ…

高確率で異性の気を引く方法

風邪をこじらせるとはてなを書いてしまうはてこです、こんばんは。げほげほ。 LOVEドッきゅん♥をyoutubeで見ていてふと、異性の気を引く方法を思い出したので書いておきます。 どこでどう使ったかは聞かないでくださいね。※これはかなり霊験あらたかなので、…

汚屋敷・汚部屋脱出作戦

もちのすけの職場の診断済みのADHDさんが片付けに乗り出したそうです。がんばれ、がんばれ。 今日はADHD色濃厚の人がすっきり片付いた部屋に住むためのあれこれを書きます。 「片付けられない女? そう、本にまでなっているのね、もうだめだわ。ADDは"あたし…

エロゲが叩かれるのはエロゲユーザーのせいだYO!

「叩かれるのは」と「エロゲユーザー」の間に「一部の」を入れ忘れたはてこです。こんにちは。 レーシックの術後は順調ですが痛みがなくなるとだらだらネットを見てしまうのが困りモノ。 私は「ゲームは一日一時間」と高橋名人に言われた世代です。 私が生ま…

潜在的レイピストの特徴とデートレイプ

「このひと犯罪者みたいな考え方をしてる、そばにいるのが怖い」 と思うとき、その人が実際犯罪を犯す前にその人から離れたり、そうするよう周りの人にすすめるのは人を差別する侮辱的な行為だと思う人がいます。 はてこは人に何かレッテルを貼って、そのレ…

エロゲやAVには性犯罪抑止力があるか

「一週間は眼を疲れさせないように」って眼医者さんに言われたから短く。 抑止力 行為の達成が困難、または代償が高くつくことを予見させ、その行為を思いとどまらせる力。 刑罰が犯罪を抑止する、軍事力が戦争を抑止するといったことが今日よく知られている…