もちお

もちおの恋愛工学批判

トピック「恋愛工学」について。 「恋愛工学って知ってる?」「知らない。何それ」「藤沢数希っていう人が考えた方法でね、それを実行すればいくらでも女の人とヤレるっていう話で、すごく人気があって、はてなではそれを批判するエントリーが上がってるの」…

風呂上りのもちお

恋してなくても愛してることはあるからだいじょうぶよ

わたしが結婚を決めたのは生活に困窮していたという身も蓋もない理由なんだけど、じゃあ誰でもよかったかといえばそうではない。選べる立場にいたわけではない。うちの魔性系モテ夫婦の問題行動を見て育ったので、あんな風になるなら一人でいた方がいいに違…

うちのもちお

カッカしてるときは夫の言動を思い出す。 今日のダンナ - はてなハイク

仕事着雑感

夫が前にもまして家にいない。なにかしら理由をつけては飲みの席や麻雀に誘ってくる取引先の偉い人が出来て、休日はだいたいそれでつぶれる。ふと思ったんだけど、女性がそういうキャリアに就いたらどうなるんだろ?接待と称して連れ回したり連れ出したり難…

正しくない雄猫

知らない路地を歩いていたら、大きな顔とがっちりした胴とりっぱな玉を持った雄猫を見かけた。いかにも野良で毛並はボロッとしていたけれど、眼光鋭くライオンと同じ種類の動物らしい足取りで、のっしのっしと歩いて日陰の駐車場でごろっと横になった。暑そ…

小遣いが増えた夫の買い物

もちおの小遣いには昼食代が含まれている。 なので弁当を家で作った日は弁当代として翌月の小遣いから日数分を引かせてもらって食費に充てていた。もちおは起きてすぐ食事をするとお腹を壊すので、朝食代も入っている。 弁当を作る日はお茶と昼の弁当と朝食…

きみがいるだけで

もちおが出張で1週間家を空けた。 これまでわたしがもちおを残して1週間、10日と家を空けたことは何度かあった。 でも、もちおが家を空けてわたしがこんなに長く留守番をするのは結婚以来はじめてだった。 なんっにも出来なかった。外での仕事が1日あったけ…

はてしなくない道

ちゃんとしようと思うと到達点にきりがないけど、もちおをしあわせにしようと思うとわりとぽんぽんゴールがある。逆の家庭もあるだろう。もちおが夫でよかった。 もちおは今夜も遅くなるとわかっているのに食事抜きで深夜に帰ってきて、そのまま寝ようとした…

ポパイ・ザ・グレートハズ

昔つきあっていた男性が、あるときわたしの手を取って「これがなければ完璧なんだけどな」と言ったことがあった。わたしの手の甲には小さなホクロがある。 雨の夕方、夫の靴を買いにアウトレットショップに行った。 ファクトリーアウトレットを扱う靴屋を見…

前世の二人

「『生意気な奴隷が口答えしやがって』って思ってるんだろう!」 「ぜんぜん思ってない、普通に話してるのにどうしてそんなことを言うの?!」 また、 「わたしのことは愛玩用の囲い者だって思ってるのよ!」 「ぜんぜん思ってない、そんな風に決めつけられ…