2017-12-02から1日間の記事一覧

自覚のない天使

ひとりで暮らしていた頃のこと。 ある日の真夜中、ひとりで「生きるのがつらい、もう明日を迎えたくない」と身も世もなく泣き崩れていたら電話が鳴った。2時くらいだったと思う。びっくりして涙が引っ込んだ。何事だ。 「いま、電話くれた?」 電話をくれた…