2010-06-30から1日間の記事一覧

男女同権なら、童貞でだいじょうぶ 其の一

日本には童貞は早く何とかしないと、女の子は結婚するまで断固処女でよろしくという道徳観があります。いっぽう西欧キリスト教文化圏でのあるべき姿は清き童貞処女の結婚。なぜ日本では童貞じゃだめなんだ、処女じゃなきゃだめなんだ、とわたしは常々疑問に…

男女同権なら、童貞でだいじょうぶ 其のニ

其の一はこちら いいかどうかは別として、大正、昭和の男性はこのようにして家族を養う生き方を社会的に求められていました。それが出来るのは自分しかいないんですものね。戦争が始まれば戦地へ行くのは男性です。殺したくない、死にたくないのは男でも女で…

男女同権なら、童貞でだいじょうぶ 其の三 

其の一はこちら 其のニはこちら 初めてのセックスとはどんなものでしょう。大正、昭和に生きた男女はどんな風に初夜を迎えたのでしょうか。 ちんちんは非常にシンプルで明解な作りですから、初めて見た女性でもどの辺から子種が出るかは予想がつきますし、目…

男女同権なら、童貞でだいじょうぶ 其の四

其の一はこちら 其のニはこちら 其の三はこちら 妻は夫を支えるものなら、妻が結婚前に子づくりのいろはを学んでおいてもいいんじゃない? と科学の時代に生まれた現代っ子は思うかもしれませんが、日本が誇る世界のオカモトがコンドームを売り出したのは193…

男女同権なら、童貞でだいじょうぶ 其の五

其の一はこちら 其のニはこちら 其の三はこちら 其の四はこちら 「おまえ、童貞か」。 かつては仕事仲間や友人知人の間で、男性に性経験があるかをどうかを聞くのは、男性が嫁に子づくりを手ほどきできるかどうかを知る上で役立ったことでしょう。女性が男性…